イタリア語に奮闘中。

どうせ卒制から逃げるならと、もうちょい生産的な日々を送ろうと、ついにイタリア語に手をだしてみた。

さっぱり分かりまシェン。
男性名詞・女性名詞、その変化と形容詞も名詞にに沿って変化するし、定冠詞やら不定冠詞・・・なんじゃそりゃ。こういう語学勉強法は非常に効率が悪い。とりあえずその言語のシャワーを浴びること!コレに尽きる。その中から知っている単語やフレーズを聞き取って自分の語彙を増やしていくのがいい。でもいまのところ、とりあえず丸覚えが一番の早道か。

イタリア語の発音は割かし簡単。適当に後ろから二番目にアクセントつければそれっぽくなるんだけどね。スペイン語の発音は留学生よりもうまいとメキシコでほめられました。日本語より、欧米諸国語(南のほう)と英語のほうが私のしゃべりにはしっくり来る気がします。だら~っとmeltedされたかんじとか。ま、たいしてしゃべれないんだけどもね。

んー日本語のテキストよりも英語のテキストのほうがより理解が深まりそうなものですが。アメリカでやっぱり買って来ればよかったな。
[PR]
by indigoarie22 | 2005-11-07 23:44 | 最近のアタクシ
<< おからとヨーグルトのチーズケー... 女22才、ぞろ目になりました。 >>